アップルの車査定・買い取りの評判は?売却前に前に知っておきたいポイントをご紹介

アップルはオリコン日本顧客満足度ランキングで4年連続第1位を獲得したことのある買い取り業者です。創業29年と歴史もあり、買い取り実績も多い会社です。そんなアップルの査定・買い取りの特徴、評判などをご紹介します。

 

アップルの車買い取りの特徴

アップルは高額買い取りができる理由として以下の3つを挙げています。

  1. マージンカット
    買い取った車をデータベースに登録し、約6,000もの小売業者に公開しています。また、その時に最高値のつくオークション会場へ直送しています。
  2. 最高値がつくオークション
    アップルは独自の情報源を持っており、国内外のどこで一番高値がつくかがすぐにわかります。そのためすぐに買い取り価格に反映されます。
  3. 独自の流通ルート
    アップルは国内のみならず、海外への独自流通ルートを持っています。その時、最高値がつけば海外へも直接輸出を行っています。

査定額を公正に保てる理由

アップルは全国に店舗を展開しています。どの店舗でも買い取り価格、査定基準の均一化を図るため、データの一元管理を行っています。オークションの相場データ分析を常に共有できるので、どの店舗でも均一な査定額で買い取りを行えます。

 

アップルの車買い取りの評判は?

高額買い取りや全店舗での買い取り価格均一化を図っているアップルですが、評判はどうなのでしょうか。

  • オリコン日本顧客満足度ランキング 1位
    まずは公式ホームページにも書かれている「オリコン日本顧客満足度ランキング」での評判です。「買い取り価格」「手続きのしやすさ」「担当者の対応」「査定の的確さ」「アフターサービス」などの項目から算出されています。オリコンでのランキングは車買い取り業者全28社の中から実際に利用した約3,600名の評価なので、評判は良いといえるでしょう。さらに、アップルは2014年~2017年度の4年連続1位を獲得しています。
  • 車選び.com 1位
    車選び.comは、車買い取り業者をユーザーの声をもとにランキングしたサイトです。接客、店の雰囲気、買い取り価格、査定スピード、満足度、レビューの数などから順位を算出しています。アップルはここでも1位を獲得しています。

 

アップルを実際に利用したユーザーの評判は?

ランキングなどには、アップルを実際に使用したユーザーの声も掲載されています。おおむね高評価のようですが、なかには不満の声もあるようです。
では、実際にどのような評価をされているのかをまとめてご紹介します。

アップルの良い評判

「担当者の接客態度が良く、対応もてきぱきしていました。値段交渉にも応じてもらえて、よい取引ができたと思います」

「親切な対応に驚きました。比較のため、他の買い取り業者でも訪れたのですが、対応がアップルは特に丁寧です。実際の買い取り価格は他社とそこまで違いがありませんでしたが、対応の差でアップルに決めました。やはり気持ち良い接客は満足度が高いです」

「手続きがとても迅速で、待たされるということはありませんでした。また、契約後は自宅まで送っていただくなどの対応があり、驚きました。今後も車を売ることがあれば頼みたいです」

「他の会社より高く査定してもらえました。入金の手続きも早かったです。細かな質問や値段交渉にも、嫌な顔ひとつすることなく対応していただき、好感が持てました」

「持ち込んだ当日に査定してもらいましたが、特に待たされることもなく、素早く査定していただきました。価格も事前にネットで行っていたものと差が無かったため、そのまま売却しました。急いでいたのですが、対応も丁寧で素早く、とても助かりました」

アップルの悪い評判

「高額買い取りとありましたが、実際の価格は他社とあまり変わりませんでした。しかしスタッフの対応はとても丁寧で、その価格になった説明などをしっかりしてくれました」

「評判が良かったので利用しました。確かにスタッフの対応はとても良かったです。しかし、実際の査定結果は残念でした。やはり走行距離が長いので価格をつけづらいそうです」

「車を買い取りしてもらうのが初めてだったので、ランキングで上位のアップルに決めました。しかし思っていた価格と違ったので、他とも比較してみることにしました。もう少し交渉術を学ばないといけませんね」

アップルの評判まとめ

アップルの車買い取りの評判では「スタッフの対応が良かった」「満足のいく買い取りができた」などの声が多くありました。車の査定を受ける人が重視する「接客態度」が良いことが、アップルの高評価につながっているといえます。

ただし、すべての人が価格に満足している訳ではないようです。査定額は車の状態によって異なります。そのため、同じ車種でも価格にばらつきが出てしまいます。

しかし、価格には満足しなくても、アップルの対応自体には満足しているという声が多くありましたので、接客を重視している方は信頼できるサービスだと言えるでしょう。

 

アップルで高額買い取りを目指すためのポイント

車を査定してもらう際には、いくつ行っておきたいことや、心がけておきたいポイントがあるのでご紹介します。

  • 査定前には洗車を行う
    もう売ってしまう車だからと、洗車せずに査定に出していませんか?査定の際に車が汚れていると、減点の対象になりやすいです。交渉で「大切に乗っていた」とアピールするためにも、洗車は必ずしておきましょう。
  • 傷は隠さず正直に伝える
    減点の対象になるからと、傷やへこみを隠してしまいたい気持ちがあるかと思います。しかし、アップルの査定は内外装、タイヤ、エンジンなど細かくチェックしていくので、隠していてもすぐにわかってしまいます。交渉の際に悪い印象の与えないためにも、車の傷やへこみなどは正直に伝えておきましょう。
  • モデルチェンジ前を狙う
    日本では約4年に1回フルモデルチェンジを行っています。新型が出回ると旧型がたくさん中古車市場に出回るため、価格が下がってしまいます。ただし、人気のある車やモデルは、下落幅がゆるやかになる傾向にあります。
  • 走行距離は1年1万キロが目安
    走行距離が長いとそれだけ痛みが出てきます。そのため、走行距離が長い車は減点の対象になると考えておきましょう。目安は1年1万キロ、5万キロ以内で売るのがベストとされています。

アップルの車査定・買い取りの評判は、ランキング順位や口コミの内容から見ても良いといえます。特に「スタッフの対応の良さ」に満足している方が多く見られました。

いきなり買い取りをしてもらうのが不安な方でも、アップルでは車の無料査定を行っています。上記のようなアドバイスも受けることができるので、車の買い取りを考えている方は、ぜひとも一度行ってみてはいかがでしょうか。